ミディアムシップ(故人交信)ご感想


「亡くなった母の姿が見えた気がしました」

今日は、お忙しい中ありがとうごさいました☆
記憶にはないですが生前の母の姿を見えた気持ちになりました。
私自身の悩みや性格もズバリでして、改めて改善していかなくては駄目だと気付きました。
また私の愛犬についても、お話しくださり心が暖かくなり、とても素敵な時間となった事に感謝致します☆
これからも宜しくお願い致します(^_^)/

東京都 T.Kさま


「8年間の胸のつかえが溶け、涙と笑いの連続でした」

先程は、亡くなったペットからのメッセージリーディングありがとうございました!
8年間の胸のつかえも溶け、涙と笑いの連続でした。
とても細かく教えていただき、最後におみやげまで頂きました。
とても親切に分かりやすくリーディングをしてきただき、話がそれても、それについても親切にお教えいただきました!
とても、素敵な方でした
大好きな犬達とお話ができて幸せです(*´∀`*)
素敵な縁をい頂きありがとうございました、 これからも宜しくお願いいたします

神奈川県・井上さま


「はっきりと会話ができるなんて感動しました 」

先日はリーディングをしてくださり、本当にありがとうございました。
また、遠方までおいで頂き感謝しております。

私は父を早く亡くしていますので、小さい頃から見守ってくれているような気はしていましたが、本当にはっきりとした会話ができるなんて感動しました。

Anies Leeさんを通じてした会話は全て妹の言葉で、本当に魂が存在することを知り、心が浄化されたように感じます。
それでも、やはり三次元の世界で触れ合いたいという気持ちがでてくるとまだまだつらいですね。色々勉強を続けたり新しいことに挑戦していこうと思います。

あの晩、妹が病気になってから避けていた、体にいかにも悪そうなお菓子を食べていたら、右手が痛くなりやめたら痛みが収まり、、翌朝また試しに食べたら痛くなりました^^;
夫からは絶対妹がダメだよ!って知らせてくれてるんだよ、と怒られましたが、私もそんな気がします。

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚☆*゚゜゚*☆*゚゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
生前に手芸が大好きで、セッション冒頭で魂が来ていることを確認する際にキラキラしたビーズやリボンのビジョンが見えました。
リーディングの最後に妹さんがN.Kさまへの贈り物として、ビーズでできた手作りのバッジを見せてくれました。
「I」で「私」を意味したりローマ数字の「Ⅰ」で一つを意味したり、様々な意図を含んでいるのだと教えてくれました。ダイヤ型は羅針盤の針のように同じ方向へ進んでいく事を現したり…そんなメッセージと一緒に完成したイラストを受け取ってのご感想。
゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚☆*゚゜゚*☆*゚゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
当日にお話を聞いた際には、ビーズを使ったバッジということで妹らしいなとは思いましたが、今回お手紙に、込められたメッセージを説明してくださったのを読んで、深く理解し涙が出ました。

Anies Leeさんのミディアムシップリーディングのおかげで、妹の今を知り、私自身がとても助けられました。
まだまだ妹の3次元での不在に慣れず泣いてしまうこともありますが、頂いたメッセージやヴィジョンを胸に進んで行きたいと思います。

埼玉県・N.Kさま


「彼を感じる体験が楽しみになってきました」

彼のことを話すと大泣きしてしまうので、誰にも話すことがなくなっていたのですが、
Anies Leeさんが私の心に寄り添って話を聞いて下さるので、
思いっきり泣きながら話ができました。

肉体を離れた彼が、今どんな風に過ごしているか聞いた答えが、
「広い空の下、芝生の上に寝っ転がって本を読んでるよ」
この光景がありありと浮かびました。一緒に行ったあの公園だ。

この1年、彼を亡くした悲しみ、寂しさで引きこもりがちでしたが、
あの公園へ出かけてみたい、彼がそばにいるのを感じてみたいと
早速、翌日出かけました。

そしたら、「いつも一緒にいるよ」という彼のメッセージと思える出来事が・・・!
これまでは、彼がいない寂しさが私の中を占めていたのですが、
彼を感じる体験が楽しみになってきました。

いつもいつも彼と話がしたい、彼と話ができたら・・・と思っていました。
1年かかって、ミディアムシップの存在を知りました。
もっともっと、多くの方の助けになるように願っています。

どうもありがとうございました。

あおい様


『永遠の愛の形をいつでもそばに感じられる贈り物を大切な方から頂けました。』


まず何よりも先に、セッションを受ける前にオラクルカードを引いたのですが、
シャッフルがうまく出来ずに落ちてしまった一枚のカードがありました。
再度シャッフルをしなおし直感で引いた一枚が最初に落ちてしまったカードでした。

そこまでしても天から伝えたい意味
それは「来るべき時がきた」というお告げでした。
自分の中でなるほどなと思いました。
Aniesさんとのご縁も、セッションを受けるタイミングも、
全ては自分が選択したまさにこの時このタイミングでしたから、
オラクルカードにはとても驚きを隠せずにいました


いざセッションに入ると、ずっと気になっていた事を彼に告げて頂けましたし、
お話の間中体温の変化を終始感じていました。

実際、Aniesさんとお会いした瞬間に、Aniesさんには私のそばにいる大切な方の魂が見えていたそうです。


そして後日、大切な方から私へのプレゼントを描画として描いて頂いた物を送って頂き、
永遠の愛の形をずっとそばにいつでも感じられるキレイな贈り物を大切な方から頂けました。

私は欲張り?なので、
大切な方からもっとたくさんのプレゼントを頂きたいですし、
ぜひまたAniesさんにご一緒していただきながら繋がりを求めたいと思います。

この度は大変お世話になりました
またどうぞよろしくお願いします

茨城県・杉山さま


「私がずっと悩んでいたこと、ハッキリとし、すっきりしました」

まず今回のセッションで驚いたのが、6年前に亡くなった彼の誕生日がセッションを受ける数日前で、ちょうど彼のお父様とやり取りをしてまして、その亡くなった彼がメッセージを届けてくれたこと。
彼の姿、形まで、そのものでした。
何か困ったことがあれば、助けるよ、というメッセージ。
生前と優しさも変わらずで、また、同じ仕事をしているとのこと。安心致しました。
こんなにも、ジャストなタイミングでメッセージが来るんですね。。。

次が、今回のセッションの本題でしたが…
(1月に)亡くなった彼と、その後、私の前に現れた男性が、あまりにも言葉・感性、全てが似ていて…分からなくなり、数ヶ月その彼とお付き合いしましたが、やはり彼じゃないと最近思い始めていて…
それを、亡くなった彼に聞いて頂いたのですが。。。
私の感じていた通りでした。
彼が亡くなった当初は、生身の身体を借りて私をニュートラルな状態に戻そうと努めてくれたこと。
でも、「今はもう違う、そんなことしなくてもちゃんと俺を感じれるだろ?」と。。。
確かに最近は、彼が居るという感覚を感じることも多く、やっぱり私が数ヶ月お付き合いした男性は違ったんだとハッキリしました。

セッション後、ある出来事がありまして…
この男性とはお別れする決意をしたところです。
ちょうど、それを宣言する為にこのメールを書いてるのかな、、と。
単に私が彼が亡くなって依存していたんですよね、、、それに亡くなった彼は気付かせてくれました。

今も、このメールを書いてる間背中が暖かいです。
私が感じてきていた、亡くなった彼のぬくもりだと思います。

今回も、本当にありがとうございました。
彼が最後に私にプレゼントしてくれた、金色の宝箱。。。開けることが出来そうです。

京都府・伊藤さま


「こんなに鮮明にメッセージを貰えるんですね… 」

天国。
子供の頃からの認識で空の向こうってイメージがありました。
本当に近いんですね。
 
魂が望むように生きれる無限な世界なんですね。。。安心しました。
こんなに鮮明にメッセージを貰えるものなんですね…
昨日のセッション後から、私も胸につかえていたものがスーっと消えて行った感じです。。。
 
49日前なのに、メッセージを頂けたこと、本当に感謝しかありません。
どれも、彼が口にしてきた言葉、口にするであろう言葉で、、、
 
最期まで彼に会えず、ずっと悩んでいたこと、クリアになりました。彼の言葉を信じて、私も彼からのメッセージを受け止めれるようになればいいなっておもいますが…(笑)

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚
リーディングの最後に彼は伊藤さまへの贈り物として、ケースに入ったエンゲージリングのビジョンを見せてくれました。
伊藤さまのイラストを受け取ってのご感想です
☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*


今日、絵が届きました♡
メッセージまでありがとうございます。
 
彼のメッセージの魂の結婚。。
今日、偶然にもわかったことがありました。彼と私が宇宙レベルでのツインレイであること。。。
だから、このメッセージの魂の結婚の意味が、本当に伝わってきました。
 
三次元での肉体を脱ぎ捨てて、魂同士が結ばれる。。
まさしく、お手紙に書いてあった彼のメッセージとおりでした。
 
あれから、色んな不思議なことが起こってきています。。
きっと、今日の彼からのメッセージとツインレイだったというシンクロも、その一つなんですね。
 
本当にありがとうございます。
私には肉体もあるので、まだまだ悲しみは癒されてませんが、少しずつ前に進まないと、と思います。
 
49日が過ぎたら、また、お願いしてもいいですか…?
本当にありがとうございました。

京都府・伊藤さま


「想いが溢れすぎて、うまく言葉になりません!」

初めはミディアムシップって何なのか、深くは理解していなかったのですが、
30年以上前に亡くなった父と前から話したいことがたくさんあったので、AniesLeeさんにお願いしました。

あまりに深い深い内容で、感想も「どう言葉に著したら良いのかわからない!」と思えるほど凄く素晴らしいものでした。
ずっとずっと、自分のなかに閉じ込めていた思いが、溢れすぎてうまく言葉にならないほどです。

もう存在しなくなったと思っていた父は、魂になって、いつでも私の側にいて、私を守ってくれている。
亡くなってしまった事で、私の幼い娘と一緒に遊んでもらうことが出来なかった、叶わなかった事実が、悲しくて淋しいと思っていたけれど、
父の魂は姿や形を変えて、娘とも遊んでくれていたんだということがわかり、
私は、父が既に他界していることに関するコンプレックスからか、「自分は欠けている人間で、人間的に中途半端だ」と長い間思っていたけれど、そうではないことがわかりました。

父が興味をもって人生をかけた仕事が、実は私と同じ興味から来るものだったこともわかりました。

長い間、本当に長い間、自分の中で、言葉にならない気持ちで渦巻いていたり、混沌としていました。
けれど、今回話してみてはっきり解ったことは、父は、私や娘のなかにも確かに存在しているということです。

私は半人前だと思っていたのですが、決してそうではなく、私にもいつでも守ってくれている存在がいてくれている。
私は、今回の父からメッセージを受けて、「自分自身と向き合うことによって、それが父と対話する事にも繋がるのだ」と言う事をはっきり理解し確信しました。

長い間、私の中にあったわだかまりが、溶けていくのを感じます。
(穏やかな気持ちがずっと続いている、そんな状態なのです!)

次は、祖母とも繋がりたいので、また是非お願いしたいです
Aniesさん、ありがとうございました!!


神奈川県・佐藤さま


「私もますます人生楽しんで行こう!と元気が湧いてきました」

今日のセッションでは、義母と父方の祖母 とお話をすることができました。
Anies Lee さんを始めとして、光の世界からの暖かいメッセージを伝えてくださるかたが増えているのは本当に喜ばしいことだと思います。
霊とか、死後の世界、というものが、 ただおどろおどろしいもののように描か れ、または語られる時代は終わったのだ なと思います。

ただ、死というものの先にある、私達の本 当の姿、真性、が愛と光に満ちたものだと いうことを知っている人がどれだけいるのかというと、まだまだ多数派とは言い難く、
これからも本やブログやセッションを通して、様々なライトワーカーの方々が地道な活動をつづけていかれることで少しずつ人類全体の意識も変わっていくのだろうと思います。

私がコンタクトをしたかったスピリットとは、割合すぐにつながることができた様子でした。
その後、色々会話を交わす中で、
テレパシーだけであれだけの内容を汲み取って通訳してくださったAnies Leeさんの能力・技術には感嘆しました。
義母は日本語を話せませんでしたし、まさにエネルギー・想いを変換して日本語にする、という感じでセッションをしていただいたのですが、
お陰さまで淀みないコミュニケーションを楽しむことが できました。

一番うれしかったのは、義母・祖母の両方とも、
私達の意識や魂の永遠さ、また、あちらの世界をどんなに楽しんでいるか、を しっかりと伝えてくれたことです。
この世での生を終えた後にまで楽しみが待っているなんて、ほんとに神様の愛に感謝です。
だからこそ、今ある自分にも感謝して、支えてくださってる神様や周りの方々・存在 たちにも感謝して、
最後まで私らしく日々を過ごしていきたい、と思えます。

何より、先に行った方々も楽しく生活して いると知ることができて、私もますます人生楽しんでいこう、と元気が湧いてきまし た。
ありがとうございました。

カナダ・オンタリオ州 ひかりさま


「涙がスーッと出てきてしまい、自分でも琴線に触れたのが解りました」

ミディアムシップリーデングをありがとうございました。
わたしの育ての親だった父方の祖父母たちに30年ふりくらいに話ができました。
最初にどちらと話すかを考えていた時にやっぱり祖父からコンタクトがあったと言われて「やっぱり」と思いました。
明治生まれの二人ですから夫である祖父を立てたのでしょうか?

祖父の本人確認のイメージはそのもので、好きな日本酒をいまでも気兼ねなく飲んでいるんだということがわかり思わず笑ってしまいました。

文筆家で繊細だった祖父は、祖母が自宅で助産院を開業していたので、毎晩のように聞こえる患者さんの産気付く声と赤ん坊の泣き声に耐えられず寝酒を飲まなくては寝れなかったようです(笑)

肉体がなくなった今では健康を気にすることなく飲むことができるんでしょうね・・・・。

繊細で頑固で厳しくて、優しかった祖父。
気丈で情が深く厳しかった祖母。

わたしは両親が5歳の頃に離婚したのですが、祖母に取り上げられてからはそのまま祖父母のところで18歳まで暮らしました。

二人共旅立った時期は違いますがいつもわたしを見護っていてくれているのはわかっていました。

ですからそのお礼も言いたかったのですが、リーデングが始まってイメージを伝えられると安堵と喜びから涙がスーっと出てきてしまい止まらず、ただ、ただ黙ってしまいました。

Leeさんにはわからないようにしていましたが(笑)自分でも琴線に触れたのがわかりました。

何を聞いたらよいのやら・・・そんな不安もありましたが、始まってしまうとそういう気持ちはどこかへ行ってしまいました。

ただ、ただ、その空間にいて繋がっていることが嬉しかったのです。

もう目には見えない存在となってしまった二人がちゃんといるんだ。という実感があったからです。

いつもいつも心の窮地に立たされたとき、音や形で表現してくれていた祖父母たちでした。

「あの時のランプの光はおじいちゃんだったの?」と一つ聞いてみたのですが、それは祖母のいたずらだったということもわかりました。

以前、わたしの部屋のベッドサイトにおいていた月の形の丸いランプが帰宅したら緑色についていたことがありました。

このランプは8色あり8トーンのドレミの音で色が変化していくものでしたのでいきなり緑がつくことはないはずでした。

そういえばあの時は辛かった・・・。いまでは思い出のように感情はなくなって思い出しますが、そういう時は必ず祖父母の名前を心の中で呼んでいました。

二人からの愛のメッセージは「自分を信じてもっと堂々とやり続けなさい」ということでした。

わたしにしかできないもの。オリジナリティあふれる仕事と行き方をこれからも二人は温かく応援してくれているのだと確信しました。

これからは困った時だけではなく(苦笑)いつもいつもその存在に感謝して生きていこうと思います。
ありがとうございました。

神奈川県・中山さま


「胸に詰まった気持ちが解放されました!」

初めて、故人からの想いを聞くことができてとても嬉しかったです。
正直怖いかなと思いましたが、Leeさんのリーディングは、とても柔らかくて、あたたかな言葉で伝えて下さるので、安心して聞く事ができました。
胸に詰まった気持ちが解放されました!
分かりやすく伝えてくださるので、本当に故人からのメッセージだと気づく内容もありました。
一番びっくりしたのはリーディング前にLeeさんの新しいケータイが故障した事でした。
私が依頼した故人の仕業の様でした。
不思議なことが起こるんだなぁと、心が和んでしまいました。
終わった後は心がふぁ~っと軽くなりました。
初体験の故人のリーディングでしたが、Leeさんのリーディングは安心して受けられるので、ほかの方にも教えたくなりました。
このタイミングでLeeさんにお会いできて本当に良かったです。
ありがとうございました。

神奈川県 T.M さん